TH8のホグラッシュ★3のやり方

TH8の全壊戦術であるホグラッシュ

やはり、ホグラッシュも配置により向き不向きがあります。

ホグラッシュ向けのベースはぎゅっと詰まった格子型配置です。

ホグは巨大爆弾に弱いです。2連同時に食らうとホグLV5でも即死です。

よって、巨大爆弾の位置がわからない。2マスの空白が多いなどといった配置は
ホグラッシュには向きません。

またホグLV4になってからの方が安定します。

ホグLV2以下は巨大爆弾1個で即死してしまいます。

LV3だと1個は耐えられますが、防衛設備から少しでも攻撃を食らうとすぐ死んでしまいます。

巨大爆弾を踏んでもある程度耐えられるようになるのがLV4からです。

あと、大事なのが援軍処理です。
コレをミスるとホグラッシュ失敗します。

次に敵のババキンですが、すぐ倒せる位置にあるようでしたら倒した方がよいです。
ババキン処理はババキンでいきます。

オススメの編成は下記参照

ホグLV4 32体
アーチャー12体(援軍誘導用+処理用+掃除用)
WIZ 7体(援軍処理用)
援軍にホグLV5
ヒール×3
ポイズン

やり方手順

1、援軍を釣り出し援軍処理
2、ババキンから遠いところからホグを15体ほど出す。
3、別の面から、15体ほどだす
4、防衛設備が固まってるところor巨大爆弾がありそうなところにヒールを適宜かけていく。
以上

ホグを出す時のコツ
はじめは、1体出してからトラップ確認するとよいです。
無いと分かったら、がーっと10-15体程出します。

ヒールを掛けるときのコツ
一番良いのはホグのルートを先読みして、HPが半分くらいになってから、が良いのですが
巨大爆弾がありそうなところには、先に掛けたほうが良いです。
ホグは動きが早いので、慣れないうちは、ヒール先掛けでいきましょう。

固定ページ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。